株式会社 拓住建
[水戸本社]  〒310-0853 茨城県水戸市平須町1828-279
住宅リフォーム / マンションリフォーム / 新築注文住宅 / 信頼と実績の拓住建
全面リフォーム・リノベーション
リビング・寝室・子供部屋
キッチン
サニタリー
バス・洗面所
トイレ
エクステリア・外観
門扉・塀
玄関
増改築
マンションリフォーム
その他
公共事業
屋根・外壁・テラス
Y様邸・中古住宅のリフォーム

【I町Y様邸、中古住宅のリフォーム】

★外観★
Before
1-BF
↓↓↓ After
1-AF
外壁、屋根、すべて塗装しました。

★玄関★
Before
2-BF
↓↓↓ After
2-AF

Before
3-BF
↓↓↓ After
3-AF

木目調にこだわった玄関ドアはLIXIL製。
防犯を兼ねてセキュリティが一番良い、高性能なシステムキーを選定しました。

Before
4-BF
↓↓↓ After
4-AF

4-AF3

シューズクローゼットには脱臭機能を付けました。

★リビング★
Before
6-BF
↓↓↓ After
6-AF

Before
7-BF
↓↓↓ After
7-AF

家族が多いため、広々としたスペースを確保し
床の木材にこだわった、天然素材を選定しました。

★ダイニング・キッチン★
Before
8-BF
↓↓↓ After
8-AF

3つ続きの和室2つを撤去し、ダイニングに変更。
カウンターの高さは、小さなお子様に目を配れるよう少々低めにしています。

8-AF3

8-AF4

8-AF6

キッチンはTOTO製品。ほうき水栓で、換気扇も手入れがしやすいものです。
家電が見えないように、背面収納は扉付きにしました。

8-AF5

TVドアホン、エコキュート、リビング照明のスイッチをまとめたリモコンスペース。

8-AF7

収納スペース。来客の目に触れない場所なので、出し入れがしやすいよう扉はあえて付けていません。

★洗面脱衣所★
Before
15-BF
↓↓↓ After
15-AF

TOTO製品。専用洗濯室が欲しかったため、洗面台とは別にしました。
洗面台はサイドにパネルを貼り、お掃除をしやすいよう設置。
水廻り専用の床を貼って、お子様が濡らしても掃除しやすいようになっています。

★浴室★
Before
14-BF
↓↓↓ After
14-AF

TOTO製品。ご主人の出張が多く、帰った時にお子様たち全員と入れるよう広めにしました。
浴槽もワイド浴槽にしています。

★家族用トイレ★
Before
16-BF
↓↓↓ After
16-AF
家族専用トイレ。建具、および枠など、ぜんぶ白で統一。アクセントに柄のクロスを使用しています。

★お客様用トイレ★
Before
17-BF
↓↓↓ After
17-AF
お客様専用トイレ。茶系で統一しています。

★居室★
18-AF部屋1

19-AF部屋

20-AF部屋
収納と壁一面アクセントがポイントです。ブラックライト仕様となっています。

★ロフト★
21-AF

21-AF2
ロフトは子どもの遊び場として。危なくないように3つ照明をつけました。

賃貸マンション内事務所→賃貸住宅へのリフォーム

水戸市内の、賃貸マンション内事務所を賃貸住宅へリフォームしました。

蜀咏悄 2018-04-17 17 27 32
玄関からの光景です。
間取りはワンルームとなります。

蜀咏悄 2018-04-17 17 28 05
キッチンはTOTO製品。

蜀咏悄 2018-04-17 17 28 37
キッチンと床はプリントタイルになっています。

蜀咏悄 2018-04-17 17 27 56

蜀咏悄 2018-04-17 17 32 03
背面はエコカラットを使用し、造作棚を設置。

蜀咏悄 2018-04-17 17 29 35
広々としたリビングは、ダウンライトがおしゃれな雰囲気を演出してくれます。

蜀咏悄 2018-04-17 17 31 45

蜀咏悄 2018-04-17 17 32 11
ベッドはこちら側に。クローゼットも設置しました。

蜀咏悄 2018-04-17 17 34 29
こちらの洗面は造作です。

蜀咏悄 2018-04-17 17 34 48
トイレは一面にエコカラットを使用しアクセント代わりに。

蜀咏悄 2018-04-17 17 35 34
浴室もワンルームとしてはじゅうぶんな広さを確保しました。

T様邸 増築&LDKリフォーム

今回はS町T様邸のリフォームをご紹介します。

★キッチン★
Before
蜀咏悄 2017-10-17 14 40 55
↓↓↓ After
蜀咏悄 2017-12-28 15 59 55

★パントリー室★
蜀咏悄 2017-12-28 15 53 19

★洗面室★
蜀咏悄 2017-12-28 15 53 39

★浴室★
蜀咏悄 2017-12-28 15 53 55

蜀咏悄 2017-12-28 15 52 31

リビングダイニングスペースに、対面キッチンにするゆとりがなかったため
キッチンだけを空間に置いて、浴室・洗面室の増築により生まれたスペースにパントリー室を設け、
キッチン本体以外のものを見えなくしてすっきりさせました。

浴室・洗面室は既存の間取りにゆとりがなかったため、増築。
全体のテーマカラーのネイビーをアクセントとして使用しています。

★リビング★
Before
蜀咏悄 2017-10-17 14 40 10
↓↓↓ After
蜀咏悄 2017-12-29 14 46 19
リクシルビンティアの新商品建具を使用。ネイビーカラーの建具です。

蜀咏悄 2017-12-29 14 46 32
元々リビングが和室広縁のレイアウトだったため、リビング内に壊せない壁がありました。
その部分をパソコンデスクとして利用しています。

★トイレ★
Before
蜀咏悄 2017-10-17 14 43 01
↓↓↓ After
蜀咏悄 2017-12-28 15 47 37
空間の一体感をだすために、キャビネット式のトイレを選定。アクセントでモザイクタイルを貼りました。

【架設足場】神奈川県ビジネスホテル

架設足場の事例です。

今回は神奈川県のビジネスホテルの現場。
タイル補修用で、ひび割れやタイル落下点検をしながらのリフォームとなります。

S__8519726 S__8519728

S__8519731 S__8519730

9階建と5階建、搭屋部を入れて地上約30m。
2018年3月オープンに向けてのリフォームです。

拓住建では架設足場事業もおこなっております。
お問い合わせなどお気軽にどうぞ!

H市T様邸☆一階リフォームのご紹介

【H市T様邸、一階全面リフォーム】

寒さ対策・エコな住まいへのリフォームとして、断熱材・床暖・エネファーム等を設置。
サッシなどは断熱と防犯を備えたもの、大きい窓にはシャッターサッシを取付。小さい窓には面格子を取付。
家が隣接している場所なので、お風呂と脱衣室にはプライバシー確保の目隠しをするなど、
断熱材の提案、床暖房の配置、間取りと収納の工夫やその他様々なご提案をしました。

★玄関★
d4m_4182
d4m_4272
元々広い玄関でしたが、暗さが少々目立っていました。
明るさ確保のために、光がたくさんとれる玄関引き戸に変更。

↓改修前がこちらです
d4m_2696
d4m_2709

★ダイニング★
d4m_4260
明かり確保のため、壁にせず格子を取り付けて工夫しました。
デザインも機能性も備えています。
d4m_4262
キッチン正面には造作棚を設けました。

↓改修前がこちら
d4m_2739

★キッチン★
d4m_4249
キッチンはTOTOの最高級グレードのクラッソを使用。
水を買わなくても済むように、アルカリイオン水の生成器をオプションでつけてエコ仕様に。
d4m_4250
背面はTOTOの背面収納を、正面には造作で収納を多く設けました。
背面収納と出窓の高さを揃えて、奥行きのある大きなレンジを置けるようにしたのもこだわったところです。
d4m_4240
既存の柱を抜く事ができなかったため、そこを利用して各スイッチ関係をまとめました。

↓改修前がこちら
d4m_2743

★リビング★
d4m_4197
手前の収納は、ビールサーバー専用の収納となっています。
d4m_4192
和室を6畳で小さめに取り、そのぶんリビングを大きくしました。
d4m_4190
向こう側のダイニングの明かり確保のため、壁にせず格子を取り付けて工夫しました。
デザインも機能性も備えています。
既存のウッドデッキに出入りしやすいように少々改修しました。

↓改修前がこちら
d4m_2732
d4m_2734

★和室★
d4m_4213
d4m_4234
リビングから、和室に光が入るような建具に交換しました。
既存の書院の飾りを残したいとのご希望で、それを活かしたところもポイントです。
仏壇の置き場所と収納のとりかたを工夫。

↓改修前がこちら
d4m_2727

★ウッドデッキ★
d4m_4225

↓改修前
d4m_2764

★トイレ★
d4m_4282
壁に収納棚を設けた。手すり付きでバリアフリー仕様です。

↓改修前
d4m_2768

株式会社 拓住建
[水戸本社] 〒310-0853 茨城県水戸市平須町1828-279
TEL.029-244-7097 FAX.029-277-2394
[宇都宮支店] 〒321-0904 宇都宮市陽東7丁目9-24
TEL.028-666-7005 FAX.028-666-7009
[仙台支店] 〒981-3212 宮城県仙台市泉区長命ヶ丘3丁目2-48
TEL.022-342-6886 FAX.022-342-6887
Copyright (C) 2013 HIRAKUJUKEN CO.,LTD. All Rights Reserved.