株式会社 拓住建
[水戸本社]  〒310-0853 茨城県水戸市平須町1828-279
住宅リフォーム / マンションリフォーム / 新築注文住宅 / 信頼と実績の拓住建
全面リフォーム・リノベーション
リビング・寝室・子供部屋
キッチン
サニタリー
バス・洗面所
トイレ
エクステリア・外観
門扉・塀
玄関
増改築
マンションリフォーム
その他
公共事業
屋根・外壁・テラス
エクステリア・外観
 
Y様邸・中古住宅のリフォーム

【I町Y様邸、中古住宅のリフォーム】

★外観★
Before
1-BF
↓↓↓ After
1-AF
外壁、屋根、すべて塗装しました。

★玄関★
Before
2-BF
↓↓↓ After
2-AF

Before
3-BF
↓↓↓ After
3-AF

木目調にこだわった玄関ドアはLIXIL製。
防犯を兼ねてセキュリティが一番良い、高性能なシステムキーを選定しました。

Before
4-BF
↓↓↓ After
4-AF

4-AF3

シューズクローゼットには脱臭機能を付けました。

★リビング★
Before
6-BF
↓↓↓ After
6-AF

Before
7-BF
↓↓↓ After
7-AF

家族が多いため、広々としたスペースを確保し
床の木材にこだわった、天然素材を選定しました。

★ダイニング・キッチン★
Before
8-BF
↓↓↓ After
8-AF

3つ続きの和室2つを撤去し、ダイニングに変更。
カウンターの高さは、小さなお子様に目を配れるよう少々低めにしています。

8-AF3

8-AF4

8-AF6

キッチンはTOTO製品。ほうき水栓で、換気扇も手入れがしやすいものです。
家電が見えないように、背面収納は扉付きにしました。

8-AF5

TVドアホン、エコキュート、リビング照明のスイッチをまとめたリモコンスペース。

8-AF7

収納スペース。来客の目に触れない場所なので、出し入れがしやすいよう扉はあえて付けていません。

★洗面脱衣所★
Before
15-BF
↓↓↓ After
15-AF

TOTO製品。専用洗濯室が欲しかったため、洗面台とは別にしました。
洗面台はサイドにパネルを貼り、お掃除をしやすいよう設置。
水廻り専用の床を貼って、お子様が濡らしても掃除しやすいようになっています。

★浴室★
Before
14-BF
↓↓↓ After
14-AF

TOTO製品。ご主人の出張が多く、帰った時にお子様たち全員と入れるよう広めにしました。
浴槽もワイド浴槽にしています。

★家族用トイレ★
Before
16-BF
↓↓↓ After
16-AF
家族専用トイレ。建具、および枠など、ぜんぶ白で統一。アクセントに柄のクロスを使用しています。

★お客様用トイレ★
Before
17-BF
↓↓↓ After
17-AF
お客様専用トイレ。茶系で統一しています。

★居室★
18-AF部屋1

19-AF部屋

20-AF部屋
収納と壁一面アクセントがポイントです。ブラックライト仕様となっています。

★ロフト★
21-AF

21-AF2
ロフトは子どもの遊び場として。危なくないように3つ照明をつけました。

長期優良住宅事例☆H市N様邸リフォーム

長期優良住宅化リフォーム推進事業での補助金を受けたリフォーム事例です。
基準によりますが、拓住建で行っている申請は上限100万円の補助を受けられますので、これからリフォームを考えてらっしゃる方におすすめです。
いくつか事例がありますので、そちらを順次ご紹介していきたいと思います。

【H市N様邸、全面リフォーム】
とにかく寒さが気になるとのことでした。
その他水廻りの使いやすさや、デザイン性を兼ね備えたリフォームをおこないました。

★玄関★
IMG_3958
明るさを重視して、タイルと扉の色を合わせました。
IMG_1814
外壁との色を区別したことで、よりデザイン性のある
玄関になりました。

↓Beforeがこちらです↓
IMG_2550

★リビング★
S__53338119

S__53338117
一番寒さが気になっていたリビングは、床・天井・壁、すべて断熱材を入れました。
天井のデザイン性もこだわったポイントです。

↓Beforeがこちらです↓
IMG_2541

旅行が趣味のご夫妻。
飾り棚を取り付けて、旅行先で購入したものをディスプレイできるようにしました。
IMG_1822

IMG_3932

★寝室★
IMG_3930

IMG_3928
タンスがなくなったので収納重視した寝室。
また、こちらもアジアンテイストに仕上げて居心地の良い空間を作りました。

★ハイブリッド給湯器★
IMG_3960
リンナイ製ハイブリッド給湯器 ECO ONE
電気とガスのメリットを掛け合わせた最新型給湯器を使用しました。

長期優良住宅事例☆H市T様邸全面リフォーム

長期優良住宅化リフォーム推進事業での補助金を受けたリフォーム事例です。
基準によりますが、拓住建で行っている申請は上限100万円の補助を受けられますので、これからリフォームを考えてらっしゃる方におすすめです。
いくつか事例がありますので、そちらを順次ご紹介していきたいと思います。

【H市T様邸、全面リフォーム】
元々は二世帯住宅でしたが、お子様たちの独立をきっかけに
二階で生活されていたご夫妻が一階で親御さんと共に暮らすため、リフォームをおこないました。

★リビング★
D4S_4212
構造上必要な梁は、現場で追加したもの。
ナチュラルな木目の風合いが空間のアクセントになっています。
D4S_4216
旦那様お気に入りのミニ書斎。
明かりや風を取り入れるため、上部に窓をつけました。
↓リビングBefore
D4S_6681
D4S_6669
リビングが広すぎて、収納は少ない。そしてとにかく寒い。とお悩みでしたので
断熱材をすべて入れ替え、サッシも断熱性の高いものに変更しました。

★キッチン★
D4S_4237
ご夫妻の希望で、会話も弾む対面式に。爽やかな白が、明るいLDKに映えます。
Beforeはこちらです↓
D4S_6685

★トイレ&洗面&浴室★
D4S_4205
車いすでも使用できるよう、間口を広くとりました。
D4S_4243
水廻り設備はすべてTOTO製。肌触りが柔らかく、ヒンヤリとしない床が快適です。
D4S_4252
↓浴室Beforeはこちら
D4S_6711
P4123258

★玄関★
D4S_4164
ホールのベンチは座面の下が収納になっています。
玄関先に置いていた工具などが片付き、すっきりとしました。
D4S_8528
玄関Beforeはこちら↓
D4S_6732

★和室★
D4S_4172
和室は掘りごたつにしました。
お母様のお気に入りで、ご高齢の親戚やご友人が訪れた際も「楽でいい」と好評です。
ミニキッチンからお茶を出して、話も盛り上がりますね☆
↓和室Beforeはこちらです↓
D4S_8528

★寝室★
D4S_4188
落ち着いた印象の寝室。クロスやカーテンは、イメージしやすいように
実物を見ながら選んでいただきました。
D4S_4197
反対側には、旦那様が好きな本や小物を置くための飾り棚を設置。

T様の声
「最初は大手メーカーに依頼していたのですが、費用が高くて。ネットで拓住建さんを知り、実績もあって安心だと思い相談しました。
 親身に話を聞いてくれ、長期優良住宅の補助金を受けるアドバイスもしてくれたので、予算を上手く使ったリフォームができました」

T市S様邸 全面リフォームのご紹介

光が降り注ぐ、明るく開放的な住まいが完成しました。

水廻り設備等を含め、外観など全体的に老朽化が進んでいたS様邸。
室内が暗く寒いことが悩みの種でした。

キッチン、トイレ、浴室などはすべてメンテナンスフリーの
パナソニック製で統一。
ペットとの生活で傷んでしまったクロスも張り替えたことで、新築のような仕上がりに。

リフォームによって暮らしやすさと性能を大幅に改善し、
さらに心地よく快適な住まいが実現しましたのでご覧ください。

D4S_9992
スリット窓を縦長にバランスよく配置し、光を取り入れるように工夫しました。

D4S_0023
側面の壁には明かり取り窓を設け、廊下に光が注ぐように。

D4S_0100
リビングは、床・クロス共に白系を選んで明るさを追求。

D4S_0093
リビング西側。横すべりだし窓で高さを低く抑え、西日による温度上昇を軽減。
快適な空間をキープできます。
キッチンとリビングを一体化し、仕切りを無くすことで広々と見せています。

D4S_0119
リビング続きの書斎。玄関に近く、動線も◎。壁紙の色がアクセントになっています。

D4S_0063
明るさと清潔感のある白で統一。

D4S_0068
洗い場を広く取り、使い勝手の良い空間にしました。

D4S_0038
車いすでも対応できるよう、広めに空間を確保。

D4S_0078
キッチンはネイビーにすることで、リビングの白系のなかのアクセントにしました。

M市A邸全面リフォームのご紹介

01

株式会社 拓住建
[水戸本社] 〒310-0853 茨城県水戸市平須町1828-279
TEL.029-244-7097 FAX.029-277-2394
[宇都宮支店] 〒321-0904 宇都宮市陽東7丁目9-24
TEL.028-666-7005 FAX.028-666-7009
[仙台支店] 〒981-3212 宮城県仙台市泉区長命ヶ丘3丁目2-48
TEL.022-342-6886 FAX.022-342-6887
Copyright (C) 2013 HIRAKUJUKEN CO.,LTD. All Rights Reserved.